当ホームページのご案内
ケンブリッジ
英検近畿試験センター
兵庫県神戸市中央区布引町
2丁目1-12コタニビル4F
TEL:078-265-6266
FAX:078-265-6277
E-mail:uclescentre@camb-hg.com

HOME検定試験一般英語検定試験 > KET検定試験について

〜 KET について 〜
■ Key English Test (KET - ケンブリッジ英語検定試験レベル1)

Key English Test(KET)は、5レベルで構成されるケンブリッジ英語検定試験(一般英語)の最初のレベルで、世界的な規模の英語検定システムの入門編といえます。試合に合格する受験者は英語を使って
コミュニケーションするための基本的な言語運用能力を持っています。

■ 実 施 ■
年間 2回実施
■ テスト内容 ■
- 科目1 -
リーディング&ライティング
 (1時間10分)
9つのパートで構成されています。リーディングでは、実際の本や雑誌の文章から、またそれらより抜粋した文章が出題されます。
ライティングでは、短い文章を完成させることが求められます。
回答は鉛筆を使用してマークシートに記入します。
配点は60点で、全体(Paper1〜Paper3)の50%を占めます
- 科目2 -
リスニング
(回答をマークシートに書き写す時間を含め30分)
5つのパートで構成されています。テープによるリスニングテストで、短い対話を聞き、特定の情報を聞き取ることが求められます。但し、一語一句を聞き取る必要はありません。
※回答はまず、問題用紙に書き込みますが、後にマークシートに鉛筆で回答を書き写す時間が与えられます。
配点は25点で、全体(Paper1〜Paper3)の25%を占めます
- 科目3 -
スピーキング
(2人1組で8分〜10分)
受験者2名1組、2名の試験官によるスピーキングの試験です。
2つのパートで構成されています。前半では受験者同士がお互いの事を質問しあって会話し、後半では写真を用いて会話することが求められます。
配点は20点で、全体(Paper1〜Paper3)の25%を占めます
※受験者の組み合わせは、テスト会場が行います。2名1組での試験ですが、評価は個別かつ正当に行いますので、ペアとなられた受験者の評価がご自分の評価に反映することはございません
トップページへ 教室のご案内 検定試験について 留学について お問合せ インフォメーション